出会い系サイトを利用して婚活をすることは難しいといわれています


それはやっぱり、このサイトがセフレとの出会いに重きを置いたシステムになっているからなのでしょうか。メル友というシステムは、どう考えても複数の異性と同時に関係を持つことを奨励しているようなものです。出会い系サイトを運営している側にそういう意図がなかったとしても、ほぼ必ずといっていいほど、複数の異性と同時に関係を持つことになります。出会い系サイトってそういうもんなんです。

関係を持つといっても、それは必ずしも体の関係というものとは限りませんが、メル友にしたって、複数の異性と同時に関係を持つというのが普通です。もちろんそれは、例えば会社にふくすうのおんなともだちがいるのとあまりかわらないじょうきょうだとおもうので、友達としてのお付き合いならぜんぜんありでしょうというふうに、初めから抵抗を感じない人もいると思うのですが。

出会い系サイトを利用していて、特にむつかしいなと思うのは、出会いを求める者同士が知り合ってから先のことなんですよね。出会い系サイトを利用すること自体は、誰にとっても難しくはないので、本当に手軽にできると思います。でも、誰かと知り合うだけじゃあまり意味がないんですよね、誰かと知り合っただけで、結局はその人と親密な関係を持つことができなかったというようなケースはいくらでもあります。私自身も、出会い系サイトを利用していてそういう経験をしたことがあります。

出会い系サイトを利用して婚活を行うのがなぜむつかしいのかといえば、自分がどのような出会い系サイトを選んで利用するのかという事情によっても変わってきますが、基本的には、出会い系サイトを利用してまじめに婚活しよう、結婚相手を探そうと考えている人がそれほど多くないからなんですよ。

私も、出会い系サイトを利用し始めたばかりの頃は、結婚相手を探すことしかほとんど考えていませんでした。軽いお付き合いというのは、男女どちらが相手の場合でも嫌なのです。性格がまじめすぎるといわれるかもしれませんが、交友関係の輪は別に小さくても構わないので、本当に信頼できる友達や恋人がいればそれで幸せだろうというのが私の考え方です。

交友関係が広くなっても、結局は一人一人との関係を大事にできないんだったらあまり意味がないですし、相手に気を遣ってばかりで言いたいことが言えないような相手との関係も疲れます。本当に信頼できる人が相手だったら、基本的に言いたいことは何でも言える関係というのが理想だと思うので。

私が出会い系サイトを利用して見た実感では、そんなふうに本当に心から信頼できるパートナーと出会うことが難しいのかなというふうに思ったりします。

あわせて読みたい最新記事【出会系アプリでセフレを見つけよう!プロフ作成やメールの送り方

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ